きぬかけ杯は雨で再延期となりましたが、今週はなんとか開催できそうな天気のようです。
選手の皆さんに言っておこうと思いブログを書いています。

今年はコロナの影響でチーム練習が思い通り進まない中、3か月間のオンライン指導、そしてこの2ヶ月間で集中的にチームのカタチを作ってきました。
今回は練習と試合を交互にこなす時間がなく、試合の中で練習していくという方法をとり今週きぬかけ杯を迎えます。
思い通りに勝てない試合もあり自信らしいものもまだ生まれていないかもしれません。

でも、君たちはすごく成長してるんだよ。

投手陣。6月の初めは投げてみないと分かりませんっていう投球で四球を連発、ストライクを取りに行ってドカーン・・・ただやみくもに投げてるだけって感じだったのが、今ではコントロールも良くなりちゃんと「ピッチング」ができるようになってるんだよ。

バッテリー。配球やけん制を多くのサインを覚え、その意味を覚えてできるようになってるよ。

内野手。6月は打球が飛べば2回に1回はエラーしてたけど、最近の試合ではエラーないんだよ、知ってる?
意味のあるプレーに関する声も少しずつ出るようになってる。

外野手。集中してプレーできてるよ。?(笑)

上位打線、シングルヒットしか打てなかったのが破壊力ついてるよ。

下位打線、文句ばかり言われてるのにめげずになんとかしようとよくやってるよ。

ランナーコーチ、良い判断できてるよ。

控え選手。自分の仕事をちゃんとできてるよ。

君たちはこの2ヶ月で本当に成長したんだよ。
自信を持つのはもっと終盤でいい。君たちはまだまだもっとできる。
でも今の段階では、よくここまで来たよ。

きぬかけ杯では、今できることをやればいい。
もちろん優勝を目指す。でも一人ひとり自由に輝いて戦って勝ってこそ意味がある。
自由に輝け。