体験入団・見学を募集しています。お気軽にお問合せください。

野球日和

こんにちは

2Aチームマネージャーの西川路です。

 

今日は御所の今出川グラウンドでの練習です。

本当に良い天気で寒さも和らぎ最高の野球日和でした♪

本日、体験者1名新2年生(1年生)の子が体験に来てくれましたので少しお話しさせて下さい。

 

まずは、お母さんとお話しをしたのですがTKの体験以前に地元の学童チームも体験したそうで、そのチームは土、日の朝から夕方までと一般的な練習スタイルであり、それでは家族での時間が無くなるということでTKの体験に来られたそうです!

 

TKでは、小学生時代には野球を含めて、いろいろな経験をしてほしいとのことから、基本的には土曜日午前中の約3時間の練習となっています。

 

さて、体験者の第一印象ですが大きい子だなぁ!(身長)と言う印象を受けました!

ビブスを付けたり色々準備をしていると、北村監督代行より集合ッ!の合図がありました。

 

自己紹介を終え練習に参加してもらいました。キャッチボールを見ていたのですが中々いいボールを投げてたんですよね!(練習内容は省略します)

 

本日、1番印象に残ったのは、終わり間際に行うベースランニングで、他の団員や保護者の方が「早っ!!」と声が出るほど走りが速かったことでした。

TKの野球は楽しかったですか?また来て下さいね!

 

最後に本日、京都市長旗選手権天下一品杯が開催され、Mチームの1回戦が行われました。

同時刻に行なわれる他チームの試合に塁審(裏審)を立てなければいけないということで、今回、2Aチーム保護者の崔さんが塁審を引き受けて下さいました。

 

ありがとうございました。

 

裏審について説明しておきますと、チームが戦う同時刻の別のチームの戦いにおいて、塁審をすることです。

やはり親であれば、誰しも自分の子供が試合に出ている姿を見たいと思いますよね!

そこで違う学年の保護者から塁審を立ててもらうことで、自分の子供の試合の応援ができるということになります。

Jチーム(4年生以下)の試合の時には、他の学年の保護者が塁審に入っていただけることになります。

 

全チームが助け合いながら、選手、保護者の皆さんが楽しめるチームづくりをTKとしても進めていきたいと思いますので、保護者の皆様もご協力をお願いします。

 

本日はお疲れさまでした。

2Aチームの最新記事8件