体験入団・見学を募集しています。お気軽にお問い合わせください。

『朝日新聞杯1回戦でした。まだまだ練習が必要だね』

秋晴れの中、Bチームはみどりが丘にて朝日新聞杯にチャレンジ。大住クラブさんと対戦の結果先週に続き、連敗となりました。
  大住クラブ​ 0 3 2 0 0 2   7
TKドラゴンズ​ 2 0 0 0 0 1   3
初回をビシッと三者凡退。その裏、先頭の黒田のヒットから上位打線がつながり2点先取。非常にいいスタートとなりました。
これは流れを掴んだと思った2回に守備の乱れから逆転をゆるしそのまま相手のペースで進んでしまいました。
以前から言ってるとおり、試合を作り上げるためにはピッチャーの制球力、安定感は絶対必要となります。今、ピッチャー陣には以下の課題に取り組んでもらっています。
1.テイクバック時の右足へのためを作る。
2.ボールをリリースする際の指先の力の入れ方(ボールの回転数アップ)
3.投げた後の体幹(体の軸がブレない)
その成果も徐々に出始め、先発の鈴木、中継ぎの森川は安定感もあり、いい回転のボールを投げるようになってきました。あと、今日は出番がなかった西川路も投球練習ではいい回転のボールを投げるようになってきました。これからはどんどん実戦で投げさすことが課題ですね。
また、ケガで今日は試合に出られなかった西浦も、一時の不安定なフォームも改善されてきましたので、これからが楽しみです。
冒頭に書いた試合の流れを逃した守備の乱れですが、これは誰が悪いのではなく、全員がまだまだ練習が必要です。ビッグプレーを期待しているのではなく、普通のゴロを難なく捌くことが、試合を作るのです。