叱らないから上達する!ひとり一人が輝く少年野球チーム!

メジャー打線爆発の勝利!!

今週は使用するグランドの関係から練習ではなく、メジャー、3Aとも練習試合でした。
3Aの子供たちもいつのまにかたくさん入団してくれて試合ができるようになりました。


せっかくの機会ですので、メジャーが先に試合をして3Aの子供たちに先輩のプレーを見てもらうことにしました。
先輩の凄いプレーを見て「おれも上手くなりたい~!!」と思ってくれているでしょう。
詳しくは会長のブログをご覧ください。

TKドラゴンズ   2 4 3 0 0  9
上鳥羽友愛ジュニア 2 1 0 2 0  5

計10安打の猛打爆発の結果でした。
マルチヒットは崔、黒田、舟瀬の3人。ともに2安打です。
黒田は素晴らしい弾道の2本の2塁打で活躍。
舟瀬も今日は技ありの内野と外野の間に落とすヒットを打ちました。


そして今日の”熱盛”は9番で先発の岸根ですね。
今年に入団してくれてまだ間もないのですが、毎週頑張って練習に来てくれてます。お母さんもTKに入ってからは野球が楽しいと言ってくれていた岸根ですが、見事にセンターへクリーンヒットを打ってくれました。あと、守備でもライト前ヒットの時も慌てずしっかりとカットまでいいボールを返して2塁ランナーの突入を阻止してくれました。
熱盛~!!ですね。

今日の打線爆発も理由があるんです。
年初からテイクバックからヒッティングまでのスイングを最短に、そしてインパクトに最大の力を出せるためのスイング練習を徹底的に、地道にやってきたことが成果としでてきてるんですね。
上手くなるには近道はないんです。

あと、今日のピッチャー陣も全体に合格です。
先発の崔、中継ぎの鎌田、抑えの黒田。
先発の崔はいつも通り安定した制球と球速も上がってきました。


鎌田と黒田はここ最近制球に難があり、本人も悩んでいましたが、今日は二人ともいい球筋を投げていました。
確かに投球フォームや技術も大事ですが、まずは、キャッチャーのミットをにらみ「絶対あそこに投げてやる!!」という思いが大事なんです。

今日は3Aが観戦していた試合でしっかりと勝利。いい刺激になったんではないでしょうか?