『Bチーム新人戦準決勝 接戦を制しました!!』

28 日、横大路グランドにて B チームの竹の子リーグ新人戦準決勝が行われました。 以下の通り接戦を制して見事勝利です。

TKドラゴンズ     0  0  0  0  3    3
西山少年野球クラブ   1  0  0  0  1    2 

この試合では、選手たちが非常にいいゲームをしてくれました。 いままでは、打線が好調の時は勝てましたが、打線は好不調の波があるので安定した強さには繋がりません。

ただ、この試合は、なんといっても守備力が抜群!! 毎回書いている通り、投手陣の制球力のアップはもちろん良かったのですが、それ以上に内野のゴロを捌く力。外野のフライを確実にキャッチする力は確実に成長していますね、嬉しい限りです。

 

内野に関しては、笠崎の加入によりさらに層が厚くなりました。また、4 年生ながら先発ででた黒田、西脇はメンバーの中でもいい動きをしています。

 

 

そして、今日は B チームの初の盗塁阻止記念日です。キャッチャー西浦のクイックモーションとコントロールの良さがこれを実現してくれましたね。

外野の確実なプレーも本日の勝利に大きく貢献してくれました。 いままではショートを守っていた千間も、今日はセンターでフライをきっちりとキャッチ。そしてレフトの田中は大事な場面で 2 つのフライを捌いてくれました。 正直言ってまだまだフライを取る練習ができていない中、いいプレーでしたね。

 

西山さんは非常にいいチームで、堅実な野球が特徴です。 初回もデッドボールのランナーを送りバントで進め、最後はスクイズで 1 点を取る野球です。 ただ、そのあとは先発の森川がノーヒットピッチングでしのぎ、ピンチでは野手がきっちりと守備で守り、白熱した接戦となりました。

そして、最終回ですが、この日の MVP は盗塁阻止記念日の西浦です!! ノーアウトから松元が出塁し、2 アウト満塁でセンターへのヒットで見事逆転打。

そしてその裏もリリーフの西川路から引継ぎ、2 アウト一打逆転の場面で見事ピッチャーゴロに打ち取り試合終了 となりました。投打守備に大活躍でした。 西浦は、選手の中でもチャンスに強い選手です。ここ一番での集中力と『俺が決めてやる!!』とい う気持ちはピカイチです。

今年一年間、B チーム(5 年生以下)には、守備力強化を目標に基礎練習の徹底をしてきましたが 少しでもこのような結果が出ると指導する側も嬉しい限りです。 これからも益々強いチームを目指して頑張ってほしいですね。

12 月 12 日はこの新人戦もいよいよ決勝戦。 今年の集大成を全員野球で優勝で締めくくりましょう!!