本年も先日開催されました卒団式をもって、無事に2018年度の年間スケジュールを終了することが出来ました。
チームスタッフ、保護者の皆様のご支援、ご協力に感謝申し上げます。

新年は1月5日より始動し、レギュラーチームについては、

1月20日に新人大会(アカスポさん主催)、

2月23日に天一杯開会式があり、当日以降に公式戦

2月後半頃から、竹の子親睦リーグも開始される見込みです。

ファームチームについては、2月後半に、新4年生以下の育成試合への参加を予定しております。

是非とも、引き続き、応援よろしくお願い致します。

 

次に、先日の卒団式について、ご参加頂いた保護者の皆様より、ご意見を頂いておりますので、ここにご紹介させて頂きます。

貴重なご意見、ありがとうございました❗️

 

①卒団する子供たちを主役にさせて頂いた、記憶に残る、温かさを感じた素晴らしい卒団式だったと思います。
特に、卒団生の紹介、田中会長の全員が登場する流れるようなスピーチ、スクリーン写真、贈呈して頂いた写真立て。
田中会長を始め、在団生の保護者の皆様、コーチの皆様、在団生の皆様、本当に有難う御座いました。
感謝感激で卒団させて頂く事が出来ました。

 

②子供の登場シーン、会長のオープニングが、凄く良かったです!!
普通の挨拶かな?と思っていたところ、まさかのミュージカル調に、完全に引き込まれていきました。
事前の段取りや準備は大変だったと思いますが、卒団生、卒団生の保護者には、心に残る卒団式になりました。

 

③チーム方針に特徴があり他の少年野球チームでは経験できないことができるのがTKです。
今回の卒団式はTKらしい独創的でストーリー性のあるすばらしい式だと感じました。
一家で楽しい一時を過ごさせて頂きました。
その他、気になった点は、在団生と卒団する6年生との関わりが少なかったからなのか、低学年の団員の子供達が何人か退屈そうにしていたことです。

 

④卒団する子供達が親になり、子宝に恵まれ、野球に興味を持つようになった時、TKに戻ってくれたら嬉しいと言われていた会長の言葉が残っています。
子供達のために、これからもTK代表として頑張って頂きたいです。ありがとうございました。

 

⑤心に残るとても素晴らしい卒団式でした。
来年度以降のTKドラゴンズのご活躍を楽しみにしております!
ありがとうございました!

 

⑥お手伝いさせて頂きながら感動させてもらいました。
ありがとう御座いました。
来年も親子共々よろしくお願い致します。

 

⑦本当に素晴らしい卒団式で感動させていただきました。ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

 

子供の頃と比べて、日々感動することが少なくなったな、と感じるのは私だけでしょうか。

団員達の成長を支援しながら、自分もワクワクと感動できる日々を送れるよう、新年も頑張って参ります。

本日は立石より、お送りしました。