体験入団・見学は、緊急事態宣言中のため中断しております。

新連載、会長ウォッチング

今週からは今までのブログとは少し変えます!
テーマは、「会長ウォッチング」です!
いつも会長の横にいる僕だからこそわかる、会長のちょっとした一言などを書いていこうかなと思っています。
休憩中タバコを吸っている時、試合中のベンチなどで会長がどんなことを言っているのか、気になりませんか?
あまりにもキツい内容のものは書けませんが、、、笑

今週は、先日行われた天一杯での出来事を2つほど書きたいと思います。2週間ほど、ブログを書くことをサボってしまいました、、、

7日の試合が終わった後、会長に車で送っていただいて降りた時に、
「ブログ書いといてや(笑)」と軽くサボっていたことについてジャブを喰らいました(笑)

さて天一杯での出来事。

1つ目です。
試合が始まって、緊張がなかなか解けない選手たちに
「全部ホームラン狙え!」
と会長が言いましたが、それでも最後まで緊張は解けませんでした。
帰りの車で、「普通あんくらい言ったら開き直るんだけどなあ。」ってぼやいていました。(笑)

2つ目。
試合に入る前、「3点以内だったらなんとかしてやる」と会長が言いましたが、始まってみれば初回にいきなり4点。そのまま、ズルズルと点を取られて、正直勝つ見込みが無い状況です。

この後、僕は会長に怒られました。(笑)

一死二塁三塁の場面で、ツーランスクイズを仕掛けられたのですが、二塁ランナーをケアしていませんでした。

私が、「二人目!」という声をかけた瞬間、
会長が、「練習でやってないこと言ったってできない。今日のこれを教訓にして次から練習すれば良い。もうベンチは負けるのをゆっくり見とけばいい。」と怒られてしまいました。

実際、点差と相手ピッチャーのことを考えても勝つことは難しかったです。
私自身、以前から「最後まで諦めない」ということが、必ずしも正しくはない。と考えていました。それでも諦め切れていなかった自分がいたんですね。これも一種の「迷い」です。

「諦める」ことと、「次に繋げる」ということは紙一重だということを、この試合で学びました。

こんな感じで、会長の横にいないとわからない経験を僕は沢山しています。
些細な面白いこと、チームで共有した方がチームの底上げに繋がること、などなど発信していきたいと思います!

バント処理の練習もしました。速い球への目付けもしました。
来週の大会では、「全部ホームラン狙え」なんて言われず、今週のような良いゲームになれば良いなと思っています!

2Aチームの最新記事8件