10月13日土曜日は、やっと久々の晴れ!

いや、曇り?の天気でしたが、

京都府立聾学校にて、Bチーム、ファームチームの1日練習を行いました。

今日は体験の子供達が、Bとファーム合わせて6人も来て頂きました。

名前覚えるのも大変、、
多少間違えてしまいましたが、
次回の体験、そして入団待ってるよ!

 

先週は私用で練習を休んでいましたので、
久々の野球を楽しみました。

いよいよ始まる竹の子リーグ新人戦に向けてエンジンをかけていきます。

レギュラーチームメンバーの5・4年生を交えて、アップ、ラダー、キャッチボールと移ります。

そして内野ノック。
やはりレギュラーチームメンバーの団員と、Bチームメンバーの団員では動きが違います。

全体のレベルを上げていかないと、
試合には勝てませんねぇ、、。

そう言えば、先日、自主練用に作成した
藤原コーチの動画がやっと配布できそう
なので、もうすぐ送ってもらいます。

ぜひ自主練の参考にしてください。
特に上手くなりたい子は、
上手くなりたいと言う気持ちが大事です。

上手くなりたい、
試合に出たい、
試合勝ちたい、
優勝したい、
どんどん夢が膨らむと思います。

その都度努力して成し遂げられるように
祈っています。

 

ファームチームも、久しぶりの1日練習でした。

午前中は梅澤コーチから、個別ノックで守備の個人指導を受け、待っている間はバッティング練習を行いました。

子供達は、バッティングが好きですね。
順番待ちながら、繰り返し、繰り返し、
昼までバットを振ってました❗️

 

 

昼からBチームは、瀬古コーチ、立石Bマネも加わり、キビキビとした、ピリっとした雰囲気で試合形式の練習でした。

その後のロングティーでは、
結構飛ばしている子もいましたね。

一球も当たらず泣いてる子もいましたが。。

でも、泣いてる暇はないぞ。
その悔しい気持ちで、素振り頑張ってや!

 

ファームチームは、昼から保護者も加わり、紅白戦を楽しみました!

みんな元気いっぱいにプレーしてました。

未来のエースと4番バッターを目指して、頑張れ~❗️

 

 

1日練習に参加頂いた保護者の皆さん、
レギュラーチームの練習終了後に、Bチームの様子を見に来て頂いた田中会長、ありがとうございました。

来週には、竹の子リーグ新人戦が入りそうです。