4月6日(土)ファームチームは今出川グラウンドで練習を行いました。

この日は、なんと体験入部の選手が6人も来てくれたので、既存の部員と含めると18人もの大所帯となりました。

4年生以下だけでこの人数は今までなかったことです。体験入部が2回目以上の選手も何人もいましたが、Tkドラゴンズは練習内容や雰囲気を十分理解できるまで、何度来てもらっても構わないことになっていますので、気になる方は是非練習に来てもらえたらと思います。

ただ、選手たちの練習を優先させて頂いていますので、体験の方の人数が多い場合には、お断りをさせて頂くこともありますので、よろしくお願いします。

さて、練習についてですが、いつもより人数が多いのと、選手間のレベルの幅もあったので、ランニング、柔軟体操、キャッチボールのあとは2チームに分けまして、4年生の選手中心のチームは、いつもどおりのノックとバッティング練習に加えて、ショートバウンドの処理など、少し高度な練習を行いました。

体験入部の選手と3年生以下の選手中心のチームは、とりあえず球を捕るという動作を身に着けてもらうため、コーチが近い距離からゴロを投げて捕球するという練習を回転よく繰り返し行いました。その後はバッティング練習を行いましたが、普段は打者以外の選手は守備をするところ、守備の選手を半分にして、半分の選手はティーバッティング+素振りをすることで、基礎的なことから取り組むようにしました。

最後はせっかくの大人数なので、ファームチーム全体を9対9に分けて、紅白戦を行いました。

試合の雰囲気に近づけようとベンチも分けたりしましたが、これが良かったのかエラーも少なく1点を争う好ゲームとなりました。
2月の試合から間隔が空き、試合に飢えていた(?)せいか、選手全員の集中力が非常に高かったです。今後もこの調子で練習に取り組んでほしいと思います。

そして、今週に入ってから、14日(日)にファームチームの練習試合が決定しました!約2か月ぶりの試合となります。

前回の試合では勝利できず悔しい思いをした選手が多かったと思います。この2か月間、頑張って練習してきた成果を試すチャンスなので、それぞれの選手ができる限りの準備をして、試合に臨んでほしいと思います。