4月28日(土)京北グラウンドにおいて練習をした後、グラウンドの隣にある森林公園でTKドラゴンズ恒例のBBQ大会を行いました。
今年は過去最大!な、なんと!選手、指導者、スタッフ、保護者、ご家族合わせて68人のBBQ大会となりました。

ご存知の通り、TKドラゴンズではBBQなどのイベントは、家族で何人参加しても団員一人で参加しても参加費は同じです。
詳しくは、会長のひとり言2~独特なTK式BBQ・合宿参加費の理由~に書いてありますのでご参照ください。

この日は、午前中に先々週、先週の試合でうまくいってないプレーや理解していないかなというプレーを授業と練習で身に付けました。
まだ繰り返し練習する必要はありますが、分かっていてもできない理由を確認しながら頭と体で理解させる指導でした。
その後、フリーバッティング&ピッチング指導&個人打撃指導&特打&ノックを行いました。

この日、初めてピッチング練習をしたのが渡辺。
肩の強さは外野の守備で分かっていたんですが、投げ方が・・・無茶苦茶でして・・・
フォームを修正できればピッチャーで通用すると踏んでいました。
あと7ヶ月間という限られた時間でピッチャーの練習を開始するのは今までにないことなのですが、可能性を感じるのでやってみようと思ったわけです。
球の勢いは申し分ないので、夏に何イニングか投げられるようになることを目標に指導してみようと思います。

個人打撃指導&特打は石原寛太と栄木の二人。
寛太は晶太と双子なので、体形もクセも似ているんですが、寛太には晶太とは微妙に違う指導をしています。

栄木への指導は全く違います。
彼には5月から長打を連発してもらおうと思っています。

瀬古コーチのノックは「今日は厳しい目にします」ということだったんで、見てないんですが面白かったんではないでしょうか(笑)

で、12時30分に練習終了!
選手たちは腹ペコ状態でBBQ会場に到着。

先にスタッフや保護者の皆さんで準備をしていただいてたんで、子どもたちは数分待っただけでBBQ開始です!

焼きそば、肉、焼き飯、肉・・・
う~ん、よく食べる????
そりゃみんなで食べると美味しいでしょうねぇ(笑)

なんせTKドラゴンズには20校もの小学校から子どもたちが集まってきてるんです。
学校単位の遠足とは全く違う環境です。
20もの小学校の子どもたちが、同じチームの仲間としてBBQを楽しむ・・・
これはですねぇ、今薄れかけているコミュニケーション能力を育むには最高の場所だと思うんですよ。

余談ですが、私、今年の3月まで地域の中学校の学校運営に携わっていました。
学校運営協議会という組織の会長を6年間務めておりました。
その中で、深刻な問題として中学校で取り組んでいたのが子どもたちのコミュニケーション能力なんです。
実は現在、核家族化や少子化で家庭内での会話パターンの減少に比例し、子どもたちの大勢の中でのコミュニケーション能力の低下が年々顕著に表れています。(大人も同様なんですけどね)
簡単に言うと、サザエさん一家と二人、三人家族とではコミュニケーション能力に大きな差が生まれる、ということなんです。
地域住民も一緒になっていろんなコミニュケーションの場を設けようと取り組んでいるんですが、非常に大変な作業です。

その子どもたちのコミュニケーション能力を育むということを自然な形で、しかも毎週、TKドラゴンズではやっているのです。
やっているのですというか、知らない間にそうなっていたんですけどね(笑)
あえて設けた場でコミュニケーション能力を高めるよりも自然が一番良いですよ。

まぁ、子どもたちはたくましいです。
すぐに仲良くなりますしねぇ。
大人は、仲良くなるというか信頼しあえるまで結構な時間を要しますので・・・大変です(笑)
ですから、初めて出会う保護者の方とはできるだけお話をしようと思うんですが、普段は練習や試合があり、なかなかお話しする機会がないもんですから今回のBBQ大会は絶好の機会だと思って楽しみにしておりました。

入団間もない保護者の方ともお話しできましたし、お母さん方とも少し踏み込んだ会話をさせていただきました。
何が正解かは分かりませんが、TKドラゴンズはお話しさせていただいたような考えで指導しているんだ、ということをご理解いただければ幸いです。
お話しできなかった保護者の方もおられますので、また次の機会にでもいろいろお話しできればと思っています。

ひとしきり食べてからでしょうか、

5年生が私の横でなにやらコソコソやっていると思ったら・・・
大雅が肉を一切れ乗せた皿を私に差し出し

「会長、これ食べてもっと大きくなってください」

って、センスええがな!
なんでやねん!って突っ込めるような振り!
笑いました。で、美味しくいただきました。
誰かが言わせたのか、自分で考えたのか知りませんが、私を度胸試しの小道具に使って遊んでました(笑)

そうそう、そう言えば、
買い出しや準備に大活躍していただいた栄木父。
途中、いつも元気な栄木父の声が全くしないなと思ったら、なんだか顔が死んでる・・・
しばらくして気配も消えたと思ったら・・・寝てる・・・
なんでも、前日というか当日の朝まで飲んでたらしいです。
やるだけのことはやって、電池が切れたんでしょうねぇ(笑)
試合なら「栄木父撃沈」というトップ記事になるんでしょうか・・・
お疲れ様です。

子どもたちへアイスのプレゼントもいたしました。
毎回恒例なので、何もしないわけにもいかず・・・
ハウスの中のアイス売り場は大変な状況になった模様です。

高雄のボートよりは安くつきました(笑)

私もこういう立場で楽しく指導させてもらっています。
子どもたちへの感謝の気持ちです。

16時30分。
池本MGの号令で子どもたちが手伝っていただいた皆様に挨拶し、池本MGから「保護者の皆さん同士でコミニュケーションを取れる少ない機会、できるだけご参加ください。合宿もご参加いただきますようお願いします」という挨拶もあり無事にBBQ大会はお開きとなりました。
敏腕マネージャー、良い挨拶でございました。

準備、お手伝い、子どもたちの世話とスタッフや保護者の皆さんには大変お世話になりありがとうございました!
子どもたちも大いに喜んでくれていました。良い思い出になってくれればと思います。
また、6月には合宿がございます。
皆様のご協力をいただきますよう、お願いいたします。

スタッフの皆さん、お疲れの出ませんように・・・