9月23日(土)御所グラウンドにてレギュラーチームが練習終了後にファームチームの練習を行いました。

この日は新コーチ藤原君が初登場!
ホームページでアルバイトコーチを募集して、先週面接に来てくれました。
2週間のお試し期間を経て採用する予定でしたが、初回練習終了時に採用を決定させていただきました。
野球に情熱を持った好感を持てる若者です。
現在大学の3回生なんで1年と少しの期間になりますが、よろしくお願いいたします。

この日体験が3名。
全員4年生です。
現在4年生は4名なんで、この学年は団員がほしいところです。

私も久しぶりにファームチームの練習を見ました。
現在金城コーチが監督代理をしてくれています。

監督に向いてるよなぁ金城さん・・・
見ていて思いました。
サッカー出身なんで細かいことは知らないんですが、私の元2年近くレギュラーチームのコーチをしてくれていたんで、TK野球はよく理解してくれています。
声もでかいし、明るいし、頼もしいですねぇ。

ファームチームはこれから伸びる選手が集まっています。
2年後か3年後にはTKドラゴンズの主力選手になるんです。
楽しく伸ばしてあげたいですね。

練習前半は守備の基本動作。
基本動作と言っても昔の基本は今の野球では通用しません。
昔の身体の正面で両手で捕るというスタイルからすれば真逆の事を指導しています。
片手で体の軸をやや外した位置で捕れ・・・という感じです。
詳しいことを言えば長くなりますので、そのうち会長のひとり言で取り上げてみます。

練習の後半は内野手だけの紅白戦。
ピッチャーを務めたのは3年生の吉村と4年生の金城。
打順も守備も子どもたちで考えて決めていました。

私が小学生の頃毎日野球をして遊んでいた感じです。
今は、野球で遊びませんからねぇ。
自分たちで実力を加味しながらポジションや打順を決めることもないですよね。

しかし、なんとなく試合になってましたよ(笑)

体験の子も楽しくやってくれていました。
両利きの子がいたりなかなかいいセンスしてたり、バラエティーに富んでます。

体験の保護者の皆さんは、ファームチームの練習前にレギュラーチームの厳しめのノックを見て若干引き気味でしたが、
ファームチームのほのぼのとした練習風景をお見せできて良かったです。
普段はレギュラーチームも大方のんびりしていますので誤解のないように・・・

来週も午前と午後の二段構えの練習です。
試合を組めるように頑張って練習してくださいね!