いよいよ今週14日(土)御所グラウンドにおいて、第3回きぬかけ杯夏季大会が行わ
れます!

2年ぶりの栄冠に輝くか!真夏の決戦です!

それでは、レギュラーチームのベンチ入りメンバーを紹介したいと思います。(キャ
プテン・副キャプテン・以下背番号順)

キャプテン 池本 京将  背番号10(投手・外野手)菟道第二小学校6年

今シーズンの前半戦は不動の四番・打の主力として活躍。絶対的なポイントゲッター
に成長し、現在チームの三冠王。先月から投手としても復活し、きぬかけ杯では先発
の一角を担う。精神的にも技術的にも昨年以上に大きな成長を遂げチームを引っ張
る。

副キャプテン 栄木 陽天  背番号5(遊撃手・捕手・投手)桂川小学校6年

ショートの守備は大きく成長。強肩の捕手としても大きな戦力。今シーズンは3番打
者に定着しチャンスメーカー、ポイントゲッターの役割を担う。投手としても今シー
ズン4勝を挙げており、きぬかけ杯ではセットアッパーの役割を担う。

三浦 優心  背番号1(投手・遊撃手)桂川小学校6年

今シーズンはエースとして活躍。試合を作るピッチングは安定感抜群。チームトップ
の5勝を挙げており、きぬかけ杯では先発の一角を担う。打撃は昨シーズンから大き
く成長し、打率もチーム2位の好成績を残している。ショートの守備も安定感が光
る。

赤沼 泰平  背番号2(外野手)文教小学校6年

今シーズンは受験勉強と体調不良のためほとんど練習や試合に参加できていないが、
代打として出番を待つ。全員で戦う気持ちを持ってきぬかけ杯に臨んでほしい。

小林 廣紀  背番号3(内野手・外野手)御所南小学校6年

練習もよく参加しており、コツコツ頑張っている。外野手として出番を待つ。打撃の
成長があれば試合に出るチャンスも増える。今後の成長を期待している。

中村 俊哉  背番号4(外野手)太秦小学校6年

打撃のセンスはあるが、今シーズンは不調。徐々に楽しく野球に取り組みだしてお
り、自分自身で欲を持つようになるのを待っている。きぬかけ杯では代打として出番
を待つ。

瀬古 遼太郎  背番号6(二塁手)北白川小学校5年

5年生ながらレギュラーを獲得。肩も強い安定感のある二塁手として活躍。打撃は昨
シーズンから大きく成長し、打点はチーム2位。チャンスに強い打者として、きぬか
け杯では5番の重責を担う。総力戦になれば投手としての起用もある。

渡辺 晴喜  背番号7(外野手・投手)御所東小学校6年

打撃は昨年から大きな進化を遂げた。負けん気の強さで今シーズンは3割打者に成長
し、レギュラーを獲得。力強いバッティングでチームに勢いをつけることを期待。投
手としても成長。チーム1の剛腕が、きぬかけ杯ではクローザーの役割を担う。

立石 雄大  背番号8(外野手)桂川小学校6年

俊足と大きな声はチームの戦力として欠かせない存在。走塁のセンスは抜群。今シー
ズンの課題であったバッティングでも力強いスイングができるようになってきてお
り、打率も上がったため、きぬかけ杯ではどちらかの試合でスタメン出場を獲得。

熊谷 蒼介  背番号9(捕手)御所南小学校6年

今シーズンは捕手として現在成長中。二盗を刺せる捕手として期待がかかる。打撃で
は打率は低いが一発があり、流れを変える力を持つ。きぬかけ杯では、捕手として出
番があることは間違いない。昨年、野球未経験で入団し野球を勉強中。

石原 寛太  背番号11(三塁手)菟道小学校6年

今シーズンから入団。双子の兄。安定感のある守備と思いっきりの良いバッティング
でレギュラーを獲得。今シーズンの前半戦は安定感のあるサードの守備でチームの守
備力を底上げした。きぬかけ杯では下位打線ながら打点を期待。

石原 晶太  背番号12(一塁手)菟道小学校6年

今シーズンから入団。双子の弟。出塁率の高さとシャープな打撃、守備での判断力の
高さでレギュラーを獲得。今シーズンの前半戦は出塁率の高さでチームに貢献。きぬ
かけ杯では1番につなげる打撃と安定した守備に期待。

井上 侑宇人  背番号13(外野手)御所南小学校6年

今シーズン前半戦は控え選手としてベンチで出場機会を待っていたが、打撃好調で打
率を上げる。チャンスでもヒットを放ち、きぬかけ杯第一試合のスタメンを獲得。下
位打線ながらツボに入れば長打もある。きぬかけ杯では、狙いすました一撃に期待。

内藤 大雅  背番号14(内野手)桂小学校5年

今シーズン途中にBチームからレギュラーチームに昇格。大きな声は最大の武器。ベ
ンチからの声でチームを盛り上げてほしい。

井上 緑  背番号15(内野手)待鳳小学校5年

思いっきりの良い守備はレギュラークラス。今シーズン前半戦は、代打や投手交代の
後の守備固めとして活躍。総力戦になれば出場機会はある。

樋口 唯斗  背番号16(捕手・外野手・内野手)鷹峯小学校5年

今シーズン途中から入団。入団直後にレギュラーチームに抜擢。即戦力としてレギュ
ラーを獲得。捕手として6年生投手を引っ張る力がある。出塁率も高く、捕手以外に
も内外野をこなすユーティリティプレーヤー。きぬかけ杯では捕手・外野手として活
躍を期待。

立石 詢人  背番号17(内野手)桂川小学校4年

今シーズン途中、4年生で唯一Bチームからレギュラーチームに昇格。大きな声とパ
ンチ力のある打撃が魅力。きぬかけ杯では、大きな声でベンチを引っ張れ。

堀 優介  背番号18(内野手)御所南小学校5年

今シーズン途中にBチームからレギュラーチームに昇格。肩の強さが魅力。育成選手
として練習中。きぬかけ杯では、ベンチで出場機会を待つ。

以上のスター選手18名できぬかけ杯を戦います。

選手たち一人一人が輝く姿をぜひ見に来てください!そして、大きな声援をお願いし
ます!

全力で優勝を目指します!

がんばれ!TKドラゴンズ!