プロ野球選手育成・甲子園球児育成 少年野球チーム

「西浦サヨナラヒットだ~!頼れる4番誕生!笠崎3ラン2発!」

626日(日)小畑川グラウンドにおいて練習試合1試合と竹の子リーグ公式戦1試合を行いました。

西山少年野球クラブさんとの練習試合では新4番笠崎が3ラン2本、黒田がソロ2本など合計7本塁打が飛び出し完勝。

園部ドリームスさんとの公式戦は同点の最終回2アウトから西浦がサヨナラヒットを放ちサヨナラ勝ち。

前日のバーベキューで焼き肉をどっさり食べたのが効き2連勝でした。

練習試合

西山少年野球クラブ 0 2 1  2    5

TKドラゴンズ     3 3 7  3   16

(勝 宮﨑21

  本塁打 笠﨑2号③・3号③

  千間1号②、鈴木1号①、黒田1号①・2       

  ①、田中1号②)

11安打中7本が本塁打。

そんなことあるんか?というほど打った。驚きしかない。こんな試合経験したことがない。当たれば外野を超えていった。

練習試合なので西山さんのエースは投げてないのだが、それにしても良く打った。

IMG_6006.jpeg

IMG_6005.jpeg

初回1アウト12塁から4番笠崎のレフト線を破る3ランホームランから始まった。

2回には千間、鈴木の12番コンビが連続ホームラン。

3回は笠崎がこの試合2本目、5番黒田が連続ホームラン。

4回は黒田が二打席連続ホームラン。最後は途中からレフトに入っていた田中が左中間にホームラン。

IMG_6014.jpeg

IMG_6015.jpeg

IMG_6004.jpeg

宮﨑が初先発で33失点で2勝目。

宮﨑は先発も経験し、あとは慣れるだけだ。

IMG_6003.jpeg


公式戦

園部ドリームス 0 0 1 0 1     2

TKドラゴンズ   1 1  0 0 1x       3x

(勝 西浦 421

   本塁打 千間2号①)

同点で迎えた最終回。

先頭2番鈴木がサードのエラーで出塁した。この出塁は大きかった。鈴木はホントに良い仕事をしてくれる。

すかさず2盗を決め0アウト2塁。サヨナラの形は作れた。

IMG_5998.jpeg

あとは3人のうち1人が打つだけだ。

3番福島、見逃し三振。1アウト2塁。

4番笠崎、申告敬遠。1アウト12塁。

5番黒田、ショートライナー。2アウト12塁。

決まらんか。でもたまたま6番に置いていた勝負強い西浦が残っていた。

6番西浦。

初球ヒッティング!ライト・・・オーバー~!サヨナラだ~!