自主性を重んじ中学・高校で活躍できる選手育成 少年野球チーム
CATEGORY

TK_全チーム活動ブログ

  • 2022年7月21日

「やると決めることから全てが始まる」

7月16日(土)横大路グラウンドにおいて練習を行いました。 しかし、考えてみれば3連休で練習が1日だけという不思議な少年野球チームですが、この日も予定のメニューをこなし少しずつ前進しています。 仮に3連休を全て練習や試合に費やせばチーム力は確実に上がります。 チーム力を上げるには技術や知識以外に「習慣」というものがあります。やり続けることで得た知識を忘れないとか、体が勝手に反応するということが出て […]

  • 2022年7月12日

「福島!フェンスオーバー弾炸裂!」

  7月9日(土)は一乗寺グラウンドで 大宮ジュニアさんと 7月10日(日)は上鳥羽グラウンドで OYZパンサーズさんとの練習試合を行いました。 結果は1勝1敗。天一杯に向けていろいろ試している段階ですが、少しずつ戦い方が見えてきました。 9日練習試合 大宮ジュニア    0 3 2 0 6     11 TKドラゴンズ   0 4 0 0 0       4 (負 西浦 4勝3敗) 2回裏6番福 […]

  • 2022年7月11日

強い意志を持つ

こんにちわ。3Aマネージャーの崔です。 7月9日(土)一乗寺グラウンドにて練習を行いました。 ウォーミングアップから始まり、キャッチボール、ボール回しが終わったところで、全員がピッチャーになり、キャッチャーに向かって10球投げ、ストライクが何球入るかの記録会が実施されました。 今回、ピッチャーからキャッチャーまでの距離は4年生以上は16m、3年生以下は14mで実施しました。 普段のキャッチボールと […]

  • 2022年7月3日

「猛暑とBBQ」

7月2日(土)横大路グラウンドにて練習を行いました。 暑い💦暑すぎます💦 この日、私は朝から所用で少し遅れてグラウンドに行ったんです。しかも少々寝不足。 ほとんど日陰で練習を見守る始末でした。 選手達は水分補給をしっかりしながら練習していますが、顔は真赤でユデダコ状態・・・、選手も指導者もユデダコです。見てるだけで暑かったですわ。 選手達、保護者の皆さん、マジで体調不良には気を付けましょう。 &n […]

  • 2022年6月28日

「西浦サヨナラヒットだ~!頼れる4番誕生!笠崎3ラン2発!」

6月26日(日)小畑川グラウンドにおいて練習試合1試合と竹の子リーグ公式戦1試合を行いました。 西山少年野球クラブさんとの練習試合では新4番笠崎が3ラン2本、黒田がソロ2本など合計7本塁打が飛び出し完勝。 園部ドリームスさんとの公式戦は同点の最終回2アウトから西浦がサヨナラヒットを放ちサヨナラ勝ち。 前日のバーベキューで焼き肉をどっさり食べたのが効き2連勝でした。 練習試合 西山少年野球クラブ 0 […]

  • 2022年6月20日

3A 今週の活動報告です

6月18日、19日の3Aの活動を報告いたします。 18日土曜日は、一乗寺グランドで練習でした。 今日も体験の子供が2名と、毎週TKドラゴンズに興味を持って体験に来てくれています。 ありがたいことです。 このチームはどんなチームなんだろう? と親御さんも子供も少し緊張気味に参加してもらってます。 そう思うとわたくしの役割も重要ですね。 できればいい感触を持ってもらい、「このチームで頑張ります!!」と […]

  • 2022年6月20日

「ポジション別練習と食事会」

6月18日(土)一乗寺グラウンドにおいて練習を行いました。 この日は、まずバッテリーミーティングを行っています。 バント処理の意味、投球リズムと守備の関係、キャッチャーの指示の声について説明しました。 その後、バント処理練習をしっかり行いました。 知識を得て練習して体で覚えればあとは試合で実践するのみです。 アップのあと盗塁のタイム測定を行っています。 試合の大事な場面で盗塁のサインを出せる選手を […]

  • 2022年6月14日

「鈴木は打席を作れる選手・見事な三打席」

6月11日(土)上鳥羽グラウンドにおいて竹の子リーグ公式戦が行われ、TKドラゴンズは西山少年野球クラブさんに2-9で敗れました。 西山少年野球クラブ 1   2  0  3  3     9 TKドラゴンズ     2  0  0  0  0     2 (負 森川 1勝3敗) 1回裏、1番千間のレフトオーバー2ベース、2番鈴木のショート内野安打でチャンスを掴み4番西浦のショートゴロで同点、5番黒 […]

  • 2022年6月8日

「個人ミーティングとポジション変更」

6月4日(土)横大路グラウンドにおいて練習を行いました。 シーズンで言うと中盤ということになるでしょうか。 ここからあと半年間でチームを仕上げることになります。 半年と言うと短いようで長い、長いようで短いですね。 私はいつもそうなんですが、1年間チームを指導するにあたって、2週間を一つの単位で見ています。 2週間を25回積み上げると約1年になります。ただ、2週間を1年の25分の1と見ているわけでは […]

  • 2022年6月3日

息子の成長が楽しみです

3Aの藤木 隆晴の父です。 日々、暑さが増していますが、子供たちは元気よく練習に取り組んでいます。 5月28日の練習は、ランニング、ストレッチ、キャッチボール、ロングティ、内野ノックといった普段のメニューに加えて、ゲームノックが行われました。 新体制での試合も経験し、より実践的な練習が進んでいると感じています。 息子は、昨年11月に入団させていただきました。叔父が高校野球経験者、母親含め祖父母が野 […]