体験入団・見学の6/20より受付を開始しました。

6月27日 3A練習試合 対京都ルーキーズ 

梅雨の季節で雨が心配でしたが、何とか練習試合ができました。

京都ルーキーズさんとの試合です。

TKドラゴンズ​  1  2  10   1      14
京都ルーキーズ​   0  0   2    0       2

 

結果は勝利ですが、まず今日の試合には開始前に、全員にテーマを与えました。
そのテーマは「初めの〇〇に集中すること!!」です。

ピッチャーであれば、先頭打者を集中して打ち取る。そのために一球目は全力でストライクを取る。
バッターであれば、第一打席に集中してヒットを狙う。少なくても芯でとらえていい打球を打つ。
野手であれば最初のプレーで必ずアウトにする。
チームであれば、先制点を先に奪取する・・・等々です。

野球の試合で重要なことは、いい雰囲気でプレーをすること。それにはまず最初のワンプレーでいい結果を出すと、そのあともいい流れでプレーができます。
チームとしても先制点を取ることによって、攻撃も守備もいい流れができます。

要するに「いい流れ」をいかに引き寄せることが「いい結果」に繋がるということですね。
これからもこのことを意識してプレーをして行きましょう!!

試合の内容ですが、
まず、ピッチャーの鈴木と森川は、被安打2の好投でした。

多少小雨の降る中、さらに制球力が上がっています。
鈴木は昨日の練習でチェンジアップを覚えたらしく、更に幅のある投球術を目指してほしいですね。

攻撃ではM所属の5年生が中心に大量得点を取ってくれましたが、
3Aチームでも4年生が素晴らしいプレーをする選手が目立ってきました。

少し紹介すると、一人目は黒田です。
まだ、チームに参加して間もないですが、投打ともバランスが良いのが目立ちます。

 


昨日の練習でキャッチャーへ抜擢してすぐに盗塁阻止のための、クイックスローの練習をしましたが、吸収も早くこの試合でもすぐに実戦。もう少しで盗塁阻止ができるレベルまで来ています。

 

もうひとりは西脇です。
前回の強化練習より2Aから3Aにステップアップしてきましたが、守備練習をみるとMチームてでも通用する動きをしています。
この試合でも終盤セカンドに出て、すぐにゴロを無難にさばいていました。


まだ、身長も低くパワーはありませんが、これからも楽しみな選手です。

今回は2人の4年生を紹介しましたが、他にもいい選手が上がって来てくれています。またの機会に紹介しましょう。

5年生も負けずに頑張ってください!!