ファームチームのコーチを任せていただいております梅澤です。

 

今回の合宿は、私自身最後の合宿ということもあり、自分の中でとても気合が入っていました。

 

一週間前から天気予報をチェックし、前日は2時間程しか眠れなかったくらいです(笑)

そんな僕の心情はさておき。。。

 

 

まずは、合宿1日目

 

アップを終えてまず最初のメニューは、個人ノックから開始しました。

日頃のノックは、守備の際の基本的な捕球姿勢を覚えてもらう為、簡単なゴロしか打っていませんでした。

 

今回は、セカンドとショートに選手をつかせ、あらゆる打球を打ち、その位置その位置での捕球から送球までの一連の流れを経験してもらいました。

ここで目立ったのは、りょうすけ❗️

彼は、入団当時からとても守備がうまく、形も綺麗な選手でしたが、僕の中でここ最近、伸び悩んでいる印象がありました。

ですが、この日のノックでは、難しいバウンドへの入り方、送球までの流れがとてもうまく出来ていました。

今はまだ、捕球で精一杯の選手も多いですが、守備は捕球から送球までが一連の流れになっていた方が安定します。

その難しさ、はまった時の安定感を少しでも体験して貰えていればなと思います。

 

次のメニューは、フリーバッティング。

私もここ最近、少し早めに投げていますが、これは選手のレベルが上がってきているのを感じているからです。

怖がって打席内で下がるのではなく、思い切り踏み込んで欲しいと思っています。

今の選手達なら素振りのようなスイングが出来れば当たるから。

その中で、打席内で僕の球を怖がらない数少ない選手の一人が、こうのすけ❗️でした。

 

投げていた球は、仮にAチームのフリーバッティングを担当した場合でも投げるか投げないかの、速い球でした。

しかし、彼の打ち返してやろうという気迫を感じましたし、実際にきっちり打ち返されました。

 

 

ここで、午前の練習は、終了。

 

 

昼休みに雨が降った時はドキッ????

としましたが、やんでくれてよかったです。

 

午後は、紅白戦とゲームノックをしました。

ランナーやアウトカウントを意識してプレーしなければならない為、日頃の練習とは違い、より頭を使ったプレーが求められます。

 

野球をやっていれば当然分かっているだろうと決めつけていましたが、確かに教えていませんし、分かるはずもありませんよね。

僕自身反省し、そういうプレーが起こるたびにプレーを止めて、1つ1つ説明していきました。

 

そして2日目。

午前中一発目の練習は、フリーバッティング。

今回は色々な選手に投げてもらいましたが、将来の逸材がたくさんいました。

まずは、ゆうき❗️

キャッチボールから良いフォームで投げていたのですが、打者が立っても良い球を投げていました。

続いて、僕の中で嬉しい誤算があったのが
しょうた❗️

身長があるのでゆくゆくはピッチャーをやらせたいなと期待していた選手です。

今はまだ、体をうまく使えていないので、そこをきっちり治してからと考えていました。

この日は、時間もあったのでとりあえずやらせてみたのですが、球の勢いがとても良かったと思います。

体の使い方が上手くなれば、ピッチャーとしてもバッターとしてもとても力強い良い選手になってくれるのではと思わせてくれました。

この後は、内野に全員をつかせてノックを行いました。

その中で成長には驚かされたのは、

しゅんのすけ❗️

初日に指摘した捕球時の足の出し方がほとんど改善されていたからです。

肩も強いですし、これからの成長が楽しみです。

さらに嬉しかったのは、らいと❗️

しっかりした形のノックで3回連続で捕球した所は、僕の記憶が正しければ初めてみました。

最後に選手がピッチャーの紅白戦を行いました。

試合形式で初めてピッチャーを試したもののコントロールよく投げてくれたのが、

まさみ❗️

 

そして、力強い打球を打っていたのが、

はやと❗️

僕の中では、自信さえつけば大きく成長してくれる選手だと思っています。

この日のように、怖がらずに常に思い切りスイングして欲しいです。

 

最後になりますが、練習を手伝ってくださっている保護者の皆様、いつも本当にありがとうございます。

 

皆様のお陰で、選手達も色々な練習が出来ておりますので、今後の練習時もよろしくお願い致します。