2月16日土曜日は良いお天気のもと、今出川グランドでの練習でした。
いつも思いますが、京都の真ん中の御所の中で野球が出来るって幸せですね!ありがとうございます!

今日はレギュラーチームが同じグランドで練習試合だったので、ファームチームは、空いているスペースを使っての練習となりました。

早くレギュラーチームのメンバーになるぞ!

ランニング、シャトルラン、キャッチボールとメニューを順番にこなしますが、育成大会の1週間前で気合い充分…という感じにはならずでした。

選手たちは、いつもより少し集中力を欠く感じ…その後ノックとなった所でさらに集中出来なくなってしまい、その後は…完全に弛んでしまいました。もっと楽しく集中を高める練習を考えます…。反省。

来週実戦という事で、スタッフ陣は最初から気合い充分だったのですが、選手たちの練習に入る準備が疎かになってしまったようです。
試合も練習も入り方というのは大切で、中途半端に始めてしまうと軌道修正が難しい。
プロ野球選手でさえ、先発投手は毎回苦労するのですから中低学年の選手たちであれば、なおさらですよね。

その後は実戦を想定したバッテリー練習、ロングティー、守備の基礎練習に分かれての練習をしました。
大人のスタッフが多かったこともあり密度が濃い練習ができ、選手たちもじょじょに集中力が出てきました。

最後はバッテリーと走者に分かれて盗塁の練習。なるべく実戦をイメージさせての練習をしました。ただ、試合の緊張感の中で今日の動きが出来るかな?と心配3割、楽しみ7割というところです。

失敗する選手の方が多いかもしれませんが、ただ、出来ない=やらないには絶対にしたくありません!

試合までには、
めっちゃ緊張しなからでも走る!
取りに行く!
投げる!
バット思いっきり振る!

とにかく選手たちが、色々と挑戦できるようにスタッフ陣も準備をしたいと思います。

来週は沢山の発見と反省、楽しさと悔しさが見つかる試合になれば良いなぁと思う本日の今出川練習でした。