11月17日(土)18日(日)の二日間、丹波自然公園においてきぬかけ杯に向けての強化合宿を行いました。

雨男梅ちゃん(梅澤コーチ)が参加していたにもかかわらず、初日にパラっと降っただけで無事に二日間の予定をこなすことができました。

 

体が痛いです・・・唇が紫外線を浴びてヒリヒリしています・・・充実した二日間を過ごせたということでしょう(笑)

コーチ陣、スタッフのみなさん、お手伝いに来ていただいた保護者のみなさん、ありがとうございました。

どうぞ、お疲れの出ませんように・・・

 

先週まではレギュラーチーム・Bチーム・Fチームに分かれての活動でしたが、今回の合宿ではFチームはそのまま基礎練習をしてもらい、レギュラーチームとBチームについては二つが合体して練習を行うことにしました。合体すると25名ぐらいになります。人数が増えると出来る練習も増えます。やっておきたかった練習が全てできました。

 

ありがたいことに最近では対戦チームの皆さんにもこのブログを読んでいただいているようでして、今回はどうしても勝ちたい大会ですので、練習内容については非公開にしておきたいと思います(笑)打倒京都ルーキーズさん、打倒アカスポさんです!

両チームとも強敵です。2勝するためにはそうとう厳しい戦いになります。

 

初日の昼休みには、新顔のお父さん、学生コーチ陣との対決を行いました。はい。恒例のやつです。「私が投げてヒットを打てるか」対決です。

お父さんは・・・谷川さんに打たれました。ナイスバッティング。

色めき立ってたのは学生コーチ陣です。藤原コーチには過去に打たれていますが、今回は「打ち取る自信がある」と私言い放っておりまして、梅澤コーチは過去ノーヒットですし、千葉コーチに至っては先日4タコに仕留めています。

さて、結果は・・・・・2打席勝負!千葉コーチ2安打!・・・やられました~、対決前に千葉コーチに打撃フォームのアドバイスをしたのがまずかった????「教えてください」って言われたんでつい教えてしまいました(笑)

藤原コーチ1安打!あかん、コントロールが・・・力が入ってしまった????どうも藤原君には相性悪いなぁ。

梅澤コーチ2タコ(笑)彼はノーヒットで卒団していくことになりました。あーはっはっはっはっは~~~

ちなみに二日目の昼休みには、私が打席に立ち藤原コーチ、梅澤コーチが投げて4打席勝負を行いました。結果はともに4打数1安打で私の負け。

まぁ二人に花を持たせておきました(笑)うそです。本気で打てませんでした(笑)

藤原君はアンダースローで投げてほしかったよね~、上からじゃボールが見にくいがな????

ストレートは藤原君の方が見づらくて打ちにくかったけど、梅ちゃんのカーブはブレーキがきいていて良かったね~。空振りを2回してしまいました。私めったに空振りしないんですけどねぇ。あのカーブは通用するよ。そこだけは自信持っても良いな。

そんなこんなで来月卒団を迎えるコーチ陣との良い思い出ができました。今までお疲れさん。よくやってくれたよ。あ、でも大学を卒業するまではボランティアコーチとして待ってますよ。

 

練習終了後、入浴、食事をすませミーティングの時間になりました。

選手達はこのミーティングできぬかけ杯の背番号が発表されることを知っています。

スタメンには一桁の背番号、試合に出る可能性がある選手には10番から18番までの背番号を渡し、背番号はなくとも来年のレギュラーチームのメンバーには背番号なしでベンチに入ってもらうことになっていました。

選手達の緊張感が高まります。

1945

団員35名、保護者20名ほどがミーティングルームに集まっています。張りつめた空気。

前には教壇が・・・その前に立つ私。

ふと「参観日みたいや」と思い、キャプテンに「きり~つ、礼、よろしくお願いします」と言ってもらいました。こんな時にすみません????

 

いよいよきぬかけ杯の背番号が発表されます。6年生はこの背番号を背中に付けて卒団式を迎えるのです。

背番号1番から発表していきました。

名前を呼ばれた選手は前に出て、私が背番号を渡し、それぞれの選手に期待することをひと言述べさせていただき、握手を交わしました。

最後に背番号をもらった選手一人一人が、きぬかけ杯への決意表明をしてくれました。立派な決意表明でした。本当に見事な決意表明でした。

 

6年生で一桁の背番号をもらえなかった選手もいます。しかし、代打や守備で必ず出場機会はあります。巡ってきたチャンスに輝いてくれると信じています。

5年生で唯一一桁の背番号を渡されたのが、瀬古遼太郎。4年生で唯一背番号付きベンチ入りを果たしたのが、立石詢人。3年生で唯一背番号なしではありますがベンチ入りを果たしたのが、安念滉之助。それぞれの学年を代表する選手として精一杯戦ってほしいと思います。

 

そのあと、「なぜ集合がかかったら大きな声で返事をしてダッシュで集まるの?」という話をさせていただき、全体ミーティングは終了しました。

で、恐怖の自由時間・・・

小さなトラブルはありましたが、疲れていたのか、子どもたちはいつもより早い目に就寝してくれました。あ~良かった。

夜のスタッフミーティングでは、いろいろ決まりましたよ(笑)詳細は卒団式にて発表いたします。

私は2230分にいつものように皆さんより一足先に就寝。クタクタになってまして、いつも遅くまで起きてられないんですよね~

遅くまで熱心にミーティングをしていただいていたグループもあったとのことです(笑)

合宿二日目の朝は、濃い霧が立ち込めていました。

この日の朝からグラウンドに向かっていただいた保護者やスタッフは、車の運転が大変だったようです。

気温が上がるとスカーッと霧も晴れ、良い天気の中で練習ができました。

この日から入団してくれた選手も二人いました。双子の4年生。きぬかけ杯では応援に回ってもらいますが、来シーズンはレギュラーチームの戦力として期待しています。

来年の戦力も整ってきました。午後から行った紅白戦のような試合でも二人とも十分実力を示してくれました。

紅白戦と言えば、金城が凄いホームランを打ってましたねぇ。内藤も良いヒットを打ってました。これは楽しみです。

15。練習終了。

最後はレギュラーチームの選手達がスタッフの皆さんに御礼を言って、無事に合宿打ち上げとなりました。

皆さん、お疲れ様でした!良い練習ができました!

 

この二日間、素晴らしい環境で合宿ができたことを感謝しています。

保護者の皆さん、MG、スタッフの皆さんのご協力があったからこそ実現できた合宿です。ありがとうございました。

特に夏原コーチにはグラウンドや宿舎の手配など、忙しい中、現地まで行っていただき多くの準備をしていただきました。ありがとうございました。

ついつい言いやすいのでいつも文句ばかり言ってますが、本当はとても頼りにしています。

ただ・・・ご飯というかおかず、特に肉の量が少ないよ~ぅ

痩せるかと思った????来年はなんとか肉を増やしてほしいです(笑)

反動で家に帰って焼肉を思いっきり食べました。いや~おかわり自由って素晴らしい!量無制限って素晴らしい!とあらためて感じる夕食でございました。

ま、制限のある食事もたまにはいい経験かもしれませんね。

 

さて、来週は大宮ジュニアさんとの練習試合です。

背番号1番から18番までの選手で戦います。楽しみです。